お知らせ

medical IT partner として医療サービスの向上と、医療ITの発展を支え続けます。

«前の情報 TOPへ 次の情報»

 去る1月21、22日、四国メディコム株式会社・株式会社エイ・エヌ・システムズ共同主催による「医療とITの近未来 ‐パラダイムシフトは起こるか‐」と題する「医療情報セミナー&システム展示会2012」を開催いたしました。

 寒空の下、ご多忙のおりにも関わらず40医療機関、70名以上のお客様がご来場くださいました。

 此度のテーマはまさに「医療とITの近未来」。愛媛大学医学部附属病院 医療情報学准教授 木村映善先生をはじめ、研究者・ドクター・情報管理者・IT企業など外部から講師をお招きし、進化を続けるIT医療の現状と今後について様々な観点から講演をしていただきました。
 同時開催のシステム展示会では、クラウド型サービスやネットワーク、地域医療連携などのエリアに28のシステム・サービスを出展。21社の強力なパートナー企業様からご支援をいただき、ご来場の皆様からもそれぞれの分野で高い評価をいただくことができました。 
 各ブースとも長時間にわたって熱心に説明を受けられる方の姿が多く見受けられ、定期的に同様のイベントを催して欲しいとのお声も数多くいただきました。

 今回のように共同主催・多数企業を招いてのイベントは弊社としては初の試みでしたが、ご来場の皆様からのご評価と定期開催のご要望をいただくことができたことに大きな手ごたえを感じております。これらのご要望にお応えし、弊社は今後も同様のセミナー・展示会を定期的に開催していくことといたします。 

 当日は限られた時間の中、十分な話が聞けなかった方もいらっしゃるかと思います。 
 もっと詳細が知りたい、会場に足は運べなかったが話を聞いてみたいという方は、下記連絡先までお問い合わせ下さい。弊社より改めてご案内させていただきます。 
メールアドレス:biz_press@smedicom.co.jp


[特別セミナーのご紹介]
「医療機関におけるスマートフォンを用いたソリューションについて」
 愛媛大学医学部附属病院 医療情報学 准教授 木村映善先生
「電子タグによるME機器管理の今後」
 愛媛大学医学部附属病院 麻酔科蘇生科医師 吉川武樹先生
「診療支援統合システムYahgeeの導入効果について」
 済生会今治病院 情報管理室 丹下寛男様
「接続できない、間違いだらけ?の病院内無線LAN」
 メルー・ネットワークス株式会社 中西良夫様




医療IT導入・システム提案に関するお問い合わせはこちら

メールフォームはこちら